京成押上線「四ツ木駅」より徒歩10分 地域の人々の幸せを追求する|よつぎホームクリニック

心エコー検査(心臓超音波検査)

よつぎホームクリニック > 心エコー検査(心臓超音波検査)

検査の目的

「超音波」を使って心臓の働きを調べる検査です。
心臓は4つの部屋と、血液の逆流を防ぐ4つの弁から成るポンプです。心エコー検査は各部屋の大きさや動き、弁の状態、血液の流れなどを観察し、ポンプが正常に働いているかどうかを調べます。心臓病の診断、重症度評価、治療方針の選択、経過観察などに役立ちます。

方法

ベッドに左向きに寝た状態で検査を行います。探触子(プローブ)という機会を胸の表面に当て、息を吐いたり止めたりしていただきながら検査を進めていきます。

検査時間

30分間

注意事項

検査時間は検査の目的や内容などにより異なります。
検査の際には上半身裸になって検査着に着替えていただきます。
食事やお薬は普段通りでかまいません。

photo
関連施設
提携医療機関
Copyright (c) 2020 よつぎホームクリニック All Rights Reserved.